ニュースカテゴリー
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
インサイドASKSiddhi
dotline
dotline
 
ニュースレター
Eメール
購読開始
購読停止
 
Links
インドに関連するサイトをお持ちの方、相互リンクしませんか♪(2008年04月03日)

ジャロカー」はインドの小窓インドの今をのぞいてみよう 
 Ramdara
 ひとりごとピックアップ
 インドの鉄人
 マチルダ夫人のプネ生活道場
 とっつぁんがゆく
Karnala Bird Sanctuary
2009年02月25日 印刷 友達にメールする
プネ在住9年目に突入したコバヤシさん、通称「とっつぁん」が、プネから日帰りで行ける範囲のハイキングスポットを、自らの足でひとつひとつ踏破しては、こと細かに記録、「とっつぁんランク」や「とっつぁん査定」をつけていきます。既に豊富な「とっつぁん」データベースからそのままピックアップさせていただいております。

(写真はとっつぁん準備中です☆)

Karnala Bird SanctuaryGoogle Map

エリア
Pune Panvel Road、Panvalから13キロ(ムンバイ郊外Navi Mumbai近く)。

プネからの距離
およそ100キロ

見どころや注意事項

砦と野鳥保護区がある。150種類の野鳥が生息していると言われているため、双眼鏡が必要です。またハチに注意!

備考
宿泊先などの手配は、以下にて取り扱い。
Forest Officer Karnala
Post Panvel Dist : Raigad

とっつぁんランク ★★★
とっつぁん査定 40/100

とっつぁんコメント
2009年2月14日、プネからムンバイ・プネ高速道路(Mumbai-Pune Highway)に乗り、ムンバイ・ゴア道路に入ること約15分、およそ2時間で現地に到着。

入場料20ルピーと駐車場料金50ルピーを支払う。
受付のオジちゃんによれば、午前11時ごろに来ても鳥はいませんよ!ということだった(もっと早起きして来い、という意味)。

頂上には砦があるとのことで、歩いて25分という説明だった。
そこで気を取り直し、ホームページでもトレッキング可と書かれていたため気軽に挑戦してみたところ、実際はロッククライミングだった。

急斜面の岩場や崖っぷちを登ること約1時間半(男性の足で。女性を同伴されている場合は2時間半は必要)、やっと砦に辿り着く。
眺めは最高ですが、足の膝がかなり笑っている状態。
水を持ってくるのを忘れたのを反省。
砦で30分程度休憩して帰る。

高所恐怖症の為、帰り道は登りの時より怖い(笑)、同伴のインド人運転手が右ひじを岩ですりむく。

翌朝、太ももはコリコリ。
「トリ」の観察が「トリデ」観察になり。
同伴の彼も、もう砦は当分行くのはやめときましょう、という結論だった。

Home Top
コメントを投稿する | コメントを見る | 執筆者にメールする

Services : Web Hosting | Web Designing | Japanese-English Translation