ニュースカテゴリー
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
インサイドASKSiddhi
dotline
dotline
 
ニュースレター
Eメール
購読開始
購読停止
 
Links
インドに関連するサイトをお持ちの方、相互リンクしませんか♪(2008年04月03日)

ジャロカー」はインドの小窓インドの今をのぞいてみよう 
インド初の国産空母「INS Vikrant」がまもなく進水へ
Source - IANS
2013年08月03日

「強いインド」がここに。

ケーララ州コーチ造船所から今月12日、インド初の国産空母、4万トン級の「INS Vikrant」が進水することになり、世界でも米国、ロシア、英国、フランスに次いで、空母を国産建造する5カ国目に名を連ねることになった。

インド海軍によれば、進水時点で内装の83%、工事の75%が完了している予定となっており、進水後に飛行甲板の仕上げ作業を含む残りの工事を進めるとしている。
空母は2018年までにインド海軍での任務に就く見込み。

INS VikrantはSTOBAR(Short Take Off But Arrested Recovery:短距離離艦/拘束着艦)の運用が可能な、2本の離陸滑走路、2本の着陸滑走路、3本の避雷線を備え、空母上に配備される主力戦闘機はロシア製のMiG-29Kのほか、インド軍が開発した軽量戦闘機(LCA)の海軍用変種などが予定されている。

今後は多機能レーダーや近接防御火器システム(CIWS)を備えた長距離地対空ミサイルシステムが装備される予定となっているが、兵器への使用に耐える高級鋼を国内で製造できるようになったことから、今後インドにおける軍艦建設に大きな恩恵がもたらされるものと期待されている。

Home Top
執筆者にメールする | 友達にメールする
 
コメントを投稿する
   
送信者の名前*
送信者のメール*
コメント*
 
Insert Text*
 

Services : Web Hosting | Web Designing | Japanese-English Translation