ニュースカテゴリー
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
インサイドASKSiddhi
dotline
dotline
 
ニュースレター
Eメール
購読開始
購読停止
 
Links
インドに関連するサイトをお持ちの方、相互リンクしませんか♪(2008年04月03日)

ジャロカー」はインドの小窓インドの今をのぞいてみよう 
新作「Dhoom: 3」、世界的にも稀な記録的興行収入
Source - Indo-Asian News Service
2014年01月13日

この上なく巨大な市場+世界進出=無敵、という構図の典型例でしょう。

10億ルピーもの莫大な制作費をかけたとして、封切り前から話題沸騰だった、アーミール・カーン(Aamir Khan)やカトリーナ・カイフ(Katrina Kaif)、アビシェーク・バッチャン(Abhishek Bachchan)、ウデャイ・チョープラ(Uday Chopra)といった人気俳優陣主演の新作映画「Dhoom: 3」が、先月20日の公開からわずか20日足らずで50.1億ルピーという記録的な興行収入を上げていたことが分かった。
1月6日、制作元のヤーシュ・ラージ・フィルムズ(Yash Raj Films)が明らかにした。

同社によると、短期間でこれほどの興行収入を遂げたのは、インド映画史上はもちろん、世界的にも類を見ないという。


興行収入総額のうち、15億ルピーあまりを海外が占めている。

ヴィジャイ・クリシュナ・アチャールヤ(Vijay Krishna Acharya)監督、アディーティヤ・チョープラ(Aditya Chopra)制作の「Dhoom: 3」は、日本をはじめ、ドイツ、ペルー、ルーマニア、ロシア、トルコなどでは公開されていない。
Home Top
執筆者にメールする | 友達にメールする
 
コメントを投稿する
   
送信者の名前*
送信者のメール*
コメント*
 
Insert Text*
 

Services : Web Hosting | Web Designing | Japanese-English Translation