ニュースカテゴリー
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
インサイドASKSiddhi
dotline
dotline
 
ニュースレター
Eメール
購読開始
購読停止
 
Links
インドに関連するサイトをお持ちの方、相互リンクしませんか♪(2008年04月03日)

ジャロカー」はインドの小窓インドの今をのぞいてみよう 
スラムドッグの子役、英でアンソニー・ホプキンスと共演か
Source - Navbharat Times
2012年03月15日

これからは女優人生を歩むことになるのでしょうか。

2008年のオスカー作品、「スラムドッグ$ミリオネア(Slumdog Millionaire)」でラティカ(Latika)の子役を演じたルビナ・アリ(Rubina Ali)さん13歳が、英で撮影中の映画「Lord Owen's Lady」で、「羊たちの沈黙」(1991年)や「ハンニバル」(2001年)で知られるアンソニー・ホプキンス(Anthony Hopkins)氏と共演することが分かった。
3月14日付ナブバーラト紙が報じた。

「スラムドッグ」の監督ダニー・ボイル(Danny Boyle)氏により、スラム街から子役へと抜擢され、一躍世界の注目を浴びることになったルビナさん、今回の役ではヒマラヤのシムラーとロンドンでの21日間に及ぶ撮影に挑む予定で、報酬として21000ポンド(およそ270万円)が提示されている。

現在はスラム街を脱し、ムンバイ北部バンドラのアパートで家族と暮らしているルビナさんは、新たな撮影オファーに「とてもうれしい。まだ撮影まで時間があるためか、役柄については説明を受けていない」とコメントしている。

実際にはプロデューサー兼監督マーティン・ペンネル(Martin Pennel)氏との出演契約に署名したのは1年半以上前で、今年9月に予定されている撮影を前に、ルビナさんの役柄を現在検討中とみられる。

Home Top
執筆者にメールする | 友達にメールする
 
コメントを投稿する
   
送信者の名前*
送信者のメール*
コメント*
 
Insert Text*
 

Services : Web Hosting | Web Designing | Japanese-English Translation